--- NEWS ---

8月12日先行予約開始!

岡田あがさが歌うZOKKY NEW SINGLE 「ZOKKY Premier/エロスの解剖」を8月12日にネット上にて限定発売。
≫詳しくはこちら

不躾カップ100ブログ

のぞき部屋作品「不躾なQカップ」に出演する謎のQカップ女子・めぐみのブログです。
こちらをクリック

▼はじめての方へ ‐ZOKKY完全攻略マニュアル‐

のぞき部屋演劇とは、四方を壁に囲まれた小部屋のなかで上演される小作品を、壁に一箇所だけ開けられた「穴」からのぞくというスタイルの表現芸術です。一回の上演につき覗けるのはたった一人。部屋のなかに常時待機する役者が、穴をのぞくあなたのためだけにその都度生で演技を披露いたします。


……というわけで、ZOKKYの鑑賞手順はいわゆるふつうの演劇と異なりかなり特殊です。難しいことは何もないのですが、はじめてこれをご覧になる方でも戸惑うことがないよう、以下に鑑賞マニュアルをつくってみました。「ZOKKYってなに?」というかたは、是非こちらをご一読ください。


【1】予約のてびき編
【2】鑑賞のてびき編

予約編

1.まずは今回上演されるのぞき部屋作品九演目のなかから観たい作品に目星をつけます。その作品がいつ上演されるかもあわせてチェック(日によって、上演演目の組み合わせが異なります)

9/10(金)、11(土)、12(日)に上演するのは次の三演目

Mrs.fucktions「5 Minutes Maid」
箱箱円舞曲「極めて美しいお尻」
ヌキバカ 「ワイルドオタッキー」


9/13(月)、14(火)、15(水)、16(木)に上演するのは次の三演目

劇団スクール水着「NOT BACK 堀 PLAY」
失禁蝶々「日本にトイレが無くなる日」
エロムモリブデン「不躾なQカップ」


9/18(土)、19(日)、20(月)に上演するのは次の三演目

妄想組曲「組曲『妄想』」
ニュウリンバズウカ「揉む痛み」
性年団リンク・竿☆組「来い!如意棒達」

各作品の出演者等については、作品タイトルをクリックしてご確認下さい。
※KIKKY、microZOKKYの演目については、当日券のみの販売となります。

 ↓

2.こちらのページで上演タイムスケジュールを確認。縦にズラッと並んだ金色の丸印が、予約購入できる回のステージです。丸印をクリック!


 ↓

3.予約フォームに飛ぶので、そこから演目を指定、お名前・メールアドレスなどの基本情報を記入し、最後に「申し込む」ボタンで送信! これにて予約完了!


   

例えば、9月10日(金)の14:00からの回を選択した場合、「チケット種類」の欄は下図のように表示されます。
   

九つの作品タイトルが表示されていますが、実際には9月10日は三タイトルのなかからしか選ぶことは出来ませんので、ご注意。

 ↓

4.チケットのご予約を承りました。公演当日、開演の5分前までにお越しください。開演時間を過ぎてもいらっしゃらなかった場合にはキャンセルとみなし、予約を取り消しさせていただく場合がございます。お時間には余裕をもってお越し下さい。

+++++++++++++++

【ご予約に当たってのご注意点】

※上記予約ページのタイムテーブルは随時更新されていきます。こちらで状況をお確かめの上、ご予約下さい。

※各ステージとも最大席数は1です。全部で390ステージを用意していますが、チケット枚数でいえばわずか390枚しかありません。早めのご予約をお薦めいたします。

当日券もわずかながら発券いたしますが、予約のお客様優先でみていただくようになるため、かなりの時間を待っていただくことが予想されます。のぞき部屋にご来場いただく予定のある方は、是非ご予約いただいたうえで会場にお越しいただけますようお願いいたします。

鑑賞編


1.こちらのMAPページから、会場までの道すじを確認します。
※通常の王子小劇場の公演とは入り口が異なります。ご注意ください。

2.劇場裏手エレベータよりご入場ください。会場エレベータが開きましたら、右手奥にある受付にてお名前をお伝えください。チケットをお持ちの方は、チケットのご提示をお願いいたします。

3.お客様の順番が来るまで少々お待ちください。スタッフがヘッドホンとポータブルCDプレイヤーのセットをお渡しします。上演中の作品の音漏れを防ぐ効果がありますので、そちらを装着のうえ、椅子に腰かけてお待ちください。

4.スタッフがお客様にお声掛けします。呼びかけられましたらヘッドホンを外し、席をお立ちください。

5.ドアが開きましたら、部屋の中へとお進みください。

6.足元に描かれている「足のかたち」に、ご自身の足を乗せ、しばらくお待ちください。

7.部屋の前方奥にございますのぞき壁が、お客様に向かってせり出して参ります。危険ですので、白線の内側まで、下がって、お待ちください。

8.壁がお客様の目の前まで参りましたら、壁の中央部にございます、穴から、なかを覗いてください。

  • のぞき部屋演劇とは?
    のぞき部屋演劇とは、四方を壁に囲まれた小部屋のなかで上演される小作品を、壁に1箇所だけ開けられた「穴」からのぞくというスタイルの表現芸術です。部屋のなかには常時役者が待機し、穴をのぞくあなたのため だけにその都度生で演技を披露いたします。
  • 今回は「のぞき部屋演劇祭」ということで、演劇界屈指の人気団体がこの企画のために集まりました。それぞれ五分間の作品を、たったひとりのお客様のために上演いたします。世界で最も小さく、最も贅沢な演劇祭をどうぞお楽しみください。
  • ご覧いただくにはご予約いただく必要があります。こちらのページからご予約ください。予約の時点でどの作品がご覧になりたいかをお選びいただきます。